クレジットカードで非常に助かりました。

お金が厳しい生活というのは非常に窮屈で余裕がありません。これまで何度も金欠を経験してきたので、この辛さは理解していました。しかしまた同じことを繰り返してしまったのです。ブランド物のコートがつい欲しくなってしまい、生活費のお金で支払いを行いました。

そうなると当たり前ですが生活費が足りなくなります。今回はこれまでの金欠よりもさらに厳しい状況で、数百円しか残金がありませんでした。ですから今すぐにでも生活費を得る手段を探すしかありません。しかしそんな都合の良い方法があるのかと暗い気持ちで探していると、頭に浮かんできたのがクレジットカードだったのです。

キャッシングはよくテレビのコマーシャルで拝見しています。また駅前に店舗があることは知っていましたがもちろん入店したことはありません。頼れるのはこれしかないと思った私は、キャッシングのお店へと駆け込みます。するとそこにはATMのような機械が設置してありまして、どうやらこれで申込みを行うようです。

画面の指示通りに入力を行いまして審査となります。それから3時間程となった段階で審査は終わったようで、お金を借り入れすることができるようになりました。まさかこんなにクレジットカード早くお金を借りられるとは思っていなかったので、クレジットカードで非常に助かりました。

社用車への給油

また昨今ガソリン料金の値段が高騰しているので、会社の社用車の給油コストがかさんでいる。
リッター141円、安いときに比べたら数十円は高い値段になっている。これはガソリンに限ったことではなく、
軽油や灯油にもいえることなので、燃油全体の料金が今かなり高騰していることになる。
会社所有の自動車台数を昨年に増車したために、比例してガソリンコストが増えているのは致し方ないにしても
この高騰の中でガソリン代の支払いを現金の小払いをやっていたら、サービスステーションの領収書だけで
事務処理が終わってしまうのではないかという状態だったはず。しかし、ガソリンの給油に関して
昨年の社内会議で社用車のガソリンカードを導入することで、業務上使用する車両への給油には
領収書が一括にまとめられるようになったのでかなり事務処理の軽減が実施されるようになった。

しかしながらこのタイミングでのガソリン代の高騰は会社の必要経費を圧迫しているし、
純利益の見込みが厳しくなるのは目に見えている。どこかで誰からガソリンなどの燃油料金を
操作しているのかもしれないけれど、中東情勢や政治不安の関係で原油価格が影響を受けるなら
まだ分かるけれど、何故冬のガソリン代がかさむこの時期になるといつも、
ガソリン料金とガソリン消費が徐々に増えていくのか本当に不思議で仕方がない。
会社の自動車だから仕方ないけれど、それでも給油代金自体がこのまま高くなり続けると、
社用車といえども、その走行距離を減らしたり一度の給油量をへらしたりと、
ガソリン料金をかけない方向で考えないといけなくなるのかもしれない。

いつも使用するクレジットカード

いつも使用するクレジットカードは、たった一枚なのですが、使っていないカードはたくさんあります。
ついつい割引サービスなどにつられて使わないけれど年会費もかからないからといって、特に考えなしでクレジットカードを発行していたんです。

使わないクレジットカードの整理も面倒だから手をつけていなかったんですが、知人にある出来事が起こったのをきっかけにカードに対する認識が変わりました。

知人も普段使わないクレジットカードが数枚あったのですが、ある日カード会社からの連絡で海外のお店でカードが使われていると連絡があったそうなんです。
勿論、知人には海外にも行ってなければ、そのカードを使用した覚えもありません。

カード会社が不審に思い連絡をくれ、結果的にはその請求は知人が払わなくても良かったそうですが、はっきりとした原因の究明にはまだいたとてないんだそうです。

それ以来私も、使っていないカードはすっぱりと解約し、普段使用しているカード一枚のみを手元に残し、巧い言葉でカードの勧誘をされても、断るようになりました。

クレジットカードは便利ですが、こうした不正利用やデータの流出などが起こらないとは限りません。
簡単に次々と入会したり、いらないカードを持つのは、それだけ危険も増すということを忘れてはいけませんね。

花粉

私の花粉症、最近ようやく薬が効いてきたのか、だいぶ鼻がましになってきてます。

薬を飲みだしてもすぐには効かないから、しばらくは鼻水大変だったけど。

ましになってくると今度は薬を飲むのを忘れがちで。

少し飲まない日が続くと今度は鼻が出てくるから、また飲み始めると言うパターン。

対処療法でしかないからねー。

その場しのぎで行くしかありません。。

でももしかしたら、私は花粉じゃなくて黄砂かも、、と思う様になってきました。

時期は花粉情報が始まってても何も起こらないし、「大丈夫かも?!」なんて思うけど、最近は鼻水がひどく。

最近は黄砂やPM2,5なんかも結構来てるようなんで、そちらのほうが私は怪しいような気はします。

反応は花粉と一緒だから分からないし、薬もまあそれで何とかなってるからね。

調べてもらったところで、どうしようもないしなー。。

鼻のかみすぎで、鼻の下が痛い。。

ひりひしてきちゃうよ。。

私はワセリン塗ってたんだけど、友達はメンタム塗ってるとのこと。

確かにスースーするし、保護にもなるのでいいのかもね☆

私もしてみよう!

この時期はマスクが離せません!

花粉予防もあるけど、鼻の下を隠すのにも便利だからねー。

私は割と遅めからなんで、ちょっと楽観視してたんだけど。

ここ2,3日で急にきました。。

なんか鼻が出るし、くしゃみもするし。

おかしいなーって思ってたら、「そういえば花粉だよ!」って。

洗濯物はもう部屋干しにしてるし、そんなに外も出てなかったので、穏やかに始まったのが気付かなかった!

主人はもう薬飲んでるからねー。

当然始まってはいるもんね。。

子供も花粉症です。

薬を飲んでたらまだましなんだけど、やっぱり忘れてると「目がかゆい、鼻が出る」って感じで。

気持ちは分かるだけに、目をかいちゃだめ!も強く言えず。。

でも目をこすって傷つけちゃってもいけないしねー。

目薬して、薬飲んで、我慢するしかありません。。

部屋干しもまだまだ続きますよ。。

天気が悪い時は部屋干しで気にならないけど、天気がよくて気温も高くなってくると、干したい衝動との格闘も待ってます。。

咳が出るようになってます。。

風邪なんだろうけど、花粉症でも鼻が出てるので、余計にタンが絡んできちゃうんだろうなーって思います。

気になるとまた咳するしね。

なかなか学校で鼻かめないみたいだから、それが原因だと思うけど。

この時期、薬も何飲ませたらいいかわからないし、病院へ。

結局咳止め、タンきりのお薬でした。。

のどはそこまで赤くなってないからたいした風邪でもなさそうって事で一安心ですが。

借り入れをする際には

自分がカードローンやキャッシングでお金を借りて、いったい返済ができるのだろうか?月々の返済金額は?返済期間は?そんなことを考えてみても、
よほど算数や数学に長けた人でないと一瞬にして利息の計算なんかはできないでしょう。
そんな時には「返済シュミレーション」をしてみるといいと思います。
返済シュミレーションとはその名のごとく、返済をシュミレーションするんです。
金融機関のホームページには大抵はこの返済シュミレーションのサービスがあります。
例えばキャッシングを10万円するとき毎月の返済額を知りたければ、借入額と返済月数と借入金利を入力すれば、月々の返済額を一瞬にして計算して表示してくれます。
返済期間のシュミレーションをしたいのであれば、借入額と毎月の返済額と借入金利を入力すると、返済期間を表示してくれます。
このようにどれだけ借りて、月々どれくらい返済できて、何ヶ月位かかるのかという情報はキャッシングやカードローンに関わらず借り入れをする際には
必ず知っておく必要があります。これが計画的な借り入れということになるんです。
ご利用は計画的にと金融機関がうたっています。借りる方も貸す方もこれを守っていないと結局は多重債務に陥ったり、貸し倒れになったりとお互いに不幸なことになってしまうのです。

クレジットカード返済

クレジットカード返済が難しくなり、返済ができなくなったらどうなると思いますか。
これは知人から聞いた話しですが。
まず、カード会社から電話がくるそうです。当然、「返済をしてほしい」という内容のものが。これを3回くらい繰り返すと、今度は書面で「法的な手続きを進めます・・・」という内容のものが。
そのうち、カード会社から自宅に督促、現状の確認に来るそうです。そこで、何時までに返済できるか、もしくは返済する気がないのか、など聞かれるとのこと。
そこで、ある程度話しあいをし、返済の約束をする。約束を守り、返済ができれば大丈夫。ところが、守れない場合、書面にて「保証会社が一括返済を・・・」という内容。保証会社が一括返済をしてくれれば、問題なし?と思いきや、そうではなく、調べてみると、それは代位弁済という処理で、保証会社が一括返済をすると、債券というものが保証会社に移り、今度は保証会社から督促。
しかし、保証会社は、その債券を他の会社に売却。そして、今度は売却した会社から督促を受けるように。そして、問題なのが、その売却先の会社のようです。結構、ドスをきかせた督促やタチの悪い督促などあるようです。
まあ、キチンと払えばそんなことはないと思いますが。

クレジットカードとポイント

私はクレジットカードを使用し始めてから、クレジットカードは意外とポイントが貯まるということに気が付きました。
クレジットカードは使った額に応じてポイントを貯めることが出来るので、非常にお得です。
現金でお支払いをするのと違い、カード会社によって還元率は違いますが1%程度の金額をポイントとして貯めることが出来るので、現金でお支払いをするよりもお得に買い物を行なうことが出来るのです。
私は毎月5万円程度クレジットカードを使っているので、1%分の500円が毎月還元されているという計算になります。
合コンや飲み会などで幹事をしたりして、お店の支払いをまかされた場合には現金ではなくてクレジットカードを使って支払うとかなり得をするのでおすすめです。
このようにクレジットカードはポイントを貯めておけるのが魅力ですが、使った金額が多いとゴールドカードやプラチナカードなどさらに良いカードを持ちやすくなったり、優遇を受けられることも増えます。
また、スーパーや駅ビルや家電量販店がガソリンスタンドなどお店によって何らかのサービスと提携したクレジットカードを作っていることも多く、利用する施設に応じてカードを使い分けるとお得な割引を受けられたり、駐車場無料など良い特典を得られることもあります。

学生の時にクレジットカードを作りました

学生の時にクレジットカードを作りました。そしてカードを利用して様々な買い物をしてみました。
私が買ったものをまずは紹介します。まずはおもちゃのヨーヨーです。最新のヨーヨーは高性能でよく回ります。
そしてそれは値段が高いです。しかし面白そうだったので買いました。インターネットを見ていてヨーヨーの大会動画をみて
面白そうだなと思ったので買いました。

次に購入をしたのは洋服です。一時期、値段の高い洋服にはまってしまいました。なんだか作りがしっかりしていてかっこいいと思ったからです。
そこでクレジットカードを利用して買い物をしました。

クレジットカードはネットオークションをすると気にも役立ちます。お金の支払いを一括で行うことが可能になります。
簡単に支払いができるのでつい、使いすぎてしまうのが欠点です。でもお金を使うのは楽しいしそのために仕事をしようと思えるのならば
毎日がやりがいに満ちてくるのではないかと思いました。

カードを作った時は年会費1500円くらいだったのですが、何故か最近になって値上げしました。年会費が3000円になってしまったのです。
ちょっと高いなあと思ったので解約をしました。そして、もう一度契約するならば年会費が無料のすぐにつくれるクレジットカードがいいなあと思います。

クレジットカードは使い方によって

クレジットカードでお金を借りている人、特に額が大きい人はいますぐに自分の返済計画を見なおしてください。
キャッシングというものは非常に便利です。自分の収入の3分の1まで枠が決められ(総量規制)、その枠以内ならいくら借りても、いつ借りても良いのです。いわば緊急時の財布といったところでしょうか。
ところがこの鉄則を間違うと痛い目に遭います。私の知人の体験談ですが、彼は若い頃に服や飲み代、生活費にいつもカードを切っていました。当時は会社でボーナスが出ており、毎年、同額のボーナスがもらえるものだとばかり思っていました。
しかし、同額のボーナスが出た翌年、いきなりボーナスの額が下がります。そればかりではありません。時を同じくして複数のカード会社のキャッシング枠が激減してしまったのです。
理由は「補填」。そう、彼はあるカード会社の返済が追いつかないとき、別のカード会社からキャッシングし、そちらの返済分に充てていたのです。
当然、カード会社からすれば何度もお金を出し入れしている状況が続くわけで、怪しいと睨まれたのです。
当時、彼が所持していたクレジットカードは10枚。その全部の返済額を合わせると、なんと借金の総額は500万円にまで膨らんでいました。
結局、彼は自己再生を行い、借金の額を200万円にまで減らしてもらうことに成功しましたが、クレジットカードは使い方によっては生活を圧迫するようなものになってしまいますので、くれぐれもご利用は計画的に行いましょう。

高速バスやチケット代の支払いをするのにも

わたしが一番よく利用しているのは、OMCVISAカードです。

アマゾンやQ0010サイトでネットショッピングをする時には、いつもこのカードを使っています。
電気代や水道代、NTTや携帯電話の料金などの公共料金も全てこのカードから引き落とすように
しているので、年間を通じるとかなりポイントがたまります。

わたしは観劇が好きなのでよくミュージカルやお芝居の公演を見に大阪に出かけるのですが、その時にも
高速バスやチケット代の支払いをするのにも、OMCVISAカードを使っています。

このようにしてまとめてこのカードを使うことで年間の利用料金は100万円を超え、ポイント還元が
1~2万円はあります。

ポイントの還元はアマゾンのギフト券、JCBのギフトカードなどに替えることができますが、わたしは
いつも図書券に替えて雑誌や文庫本などを購入するのに使っているのですが、けっこうお得です。

またOMCにはチケットセディナという独自の貸しきり公演のチケットの販売があり、カード会員は先行で
いい席を優先的に取ることができるので、便利です。

わたしは梅田芸術劇場や宝塚の公演のチケットは、OMCチケットセディナで先行予約で取ることが多いの
ですが、一般からは取りにくい公演もいい席を確保できるのでとても重宝しています。

カードはどんどん進化して

クレジットカードの種類は、本当に数えきれないほどありますが、
ここ数年で、とっても便利になったな~。と感じられた機能があります。

それは、ETC機能がついたクレジットカード。

車での旅行やドライブなどで、高速道路は必ずいつも利用しています。
その時にいつも面倒だと思っていた、料金所。

短距離だと通行料金が数百円程度で、場所によっては、連続して何回も料金所があり、
おつりで小銭ばかりが増え、お財布からいちいち出したり閉まったりが
煩わしくて嫌でした。

また、お金の受け渡しで気を取られ、ハンドル操作を誤りぶつけそうになったり・・。

このETC機能付きのクレジットカードが発行されるようになり、実際作ってみたのですが、
作ってみて大正解でした!

高速道路の料金所では、ETC専用レーンはいつも空いていて、スイスイ。
お財布をバックから引っ張り出さなくてもすみますし、なによりとってもスマート。

また、旅行の帰り際に、通行料金が足りるかどうか心配しなくても済みますし。

さらに利用すればするほど、ポイントが貯まっていくので、欠点が見当たりません!

クレジットカードは、どんどん進化してきましたね。
カードを持たずに、なければないで生活はしていけるのですが、
何かあった時のために1枚は備えておきたいものです。

カードを通して払えるもの

私は3年ほど前から、クレジットカードのポイントを貯めるように心がけています。今日は私が実践しているポイントを貯める方法について記したいと思います。
ポイントを貯めるきっかけは、会社の同僚の女性からでした。彼女とクレジットカードの話になり、ポイントをこうすれば貯まると色々教えてくれました。そこで、私も彼女のアドバイスを実践するようになりました。私が持っているカードはイオンクレジットカードです。このカードのポイントはワオンに変換することができるので、ポイントが貯まれば、ワオンで買い物ができ、節約になります。
実際に私が実践している方法は、まずクレジットカードを通して払えるものは、カードを通して払うようにするということです。例えば、毎月かかる携帯電話の料金や電気代、さらにはガソリン代などなど、現在ではクレジットカードを利用できる機会が増えていますので、払えるものは何でもカードを通しています。クレジットカードを作るなら即日発行クレジットカードを選ぶときもネットなら早いですし、そうすることによって、今まではただ払っていた費用がカードを通すことによって、ポイントというものに還元され、一部が戻ってくるわけです。
アパレルショップでアルバイトしていた時、朝お店の掃除をしたらクレジットカードを読み取る機械のデータを最新の物にするのが日課でした。
お買い物したらクレジットカードはこの読み取り機に通して利用金額などを送信するのですが、同時に限度額が一杯なときはカードが使えないようにデータ更新しているのです。小さな機械なのに色々なことができるもんだと思っていました。
ネットでお買い物する時もカード番号を入力したらすぐにデータ処理されえてお買い物できてしまいますね。とっても便利ですが、同時にどうなっているのかなと不思議に思います。
ネットでのお買い物はやはりほとんどクレジットカードを使ってしまいますね。ポイントをためたいのもあるのですが、振込みに行くのは面倒だし振り込み手数料を払うのも嫌だからです。代引きも代引き手数料がかかってしまいますから。
でもクレジットカードを使うと、支払いが先になるのでちゃんと払えるのかなって考えるようにしています。一括は厳しいから分割で買おうかなって。
やはり限度額一杯使ってしまうのは、支払いのことを考えると不安ですから。
上手に使うとポイントもつくしとっても便利なので、何でも使い方が大切って思います。